スマホで学習する時代
eラーニングプラットフォーム Goocus

Goocusとは

スマートフォンでの学びの在り方の最適解を追求した、モバイルラーニングのプラットフォーム「Goocus」

モバイルラーニングとは、新時代の教育的IT手法(eラーニング)です。 時代は「eラーニング」から「マイクロラーニング」に、学習端末は「PC」から「スマートフォン」に変化しています。

モバイルに特化したeラーニングシステム「Goocus」は、学習の継続性の向上教育の自動化を実現します。

マルチデバイスでの学習に対応した教育サービス「Goocus」

受講生向けのシステムはiOSアプリ + Androidアプリ + Webアプリの3種類の形態を、管理者向けにはWebブラウザから幅広い管理機能を提供しています。 

モバイル学習の活用場面は多種多様、幅広いシーンで活躍する「Goocus」

学校教育や企業内研修を始めとする、幅広い場面でモバイルラーニングが導入されています。またその活用方法は多種多様。シーンに合わせて無限に活用することができます。

管理機能

ユーザーの学習履歴をデータ化し、教育の科学的アプローチ

モバイルラーニング特有の魅力として、ユーザーの詳細な受講履歴をデータ化することができます。Goocusでは教材の達成度を一覧できる基本的な機能から、より詳細に分析を行うためのCSV書き出し機能も備えています。 またダッシュボード機能では、ユーザー数の推移や、アプリの累計利用時間が瞬時に集計されるため、ユーザーの満足度や施策の効果測定に役立ちます。 

初心者でも簡単にコンテンツ配信可能なわかりやすいインターフェイス

Webブラウザ上で教材を作成することができます。指定されたフィールドにテキストをコピー・アンド・ペーストなどするだけの簡単操作なので、HTMLの前提知識などは必要としません(HTML/CSSを編集して見た目を整形することも可能です)。 また画像や動画、音声ファイルの配信が可能です。 

グループ毎に公開期間を変更可能な組織階層の設定

組織階層(コンテンツ作成の単位である「会社」、ユーザーとコンテンツ割当の単位である「グループ」)を作成することが出来ます。学習教材はグループごとに公開期間の設定を行いますので、グループによって公開期間を変えたり、学習教材の中のまとまりの一部から順次公開するような設定も可能です。

学習機能

アプリでストレスなく学習

スマホでの閲覧に最適な「カード型UI」デザインを採用。学習教材、確認テスト、アンケート、レポートなど様々な種類のカードでサクサク学べます。

学びが続くソーシャルラーニング

「学習の継続」を日々研究、実装しているGoocus。ランキングやバッジ、コメント機能で仲間と切磋琢磨し、達成感を味わえるからこそ、楽しく続けられます。

学習を促すプッシュ通知

管理者は受講生の端末に直接通知を送ることができます。だから学習のペースが乱れません。

学習状況の可視化

達成度、学習時間が数字やグラフで確認できるので、常にゴールを意識できます。

導入実績・事例

これまでに300,000(累計)以上が学習

【株式会社アルク様】

学習コンテンツを提供してきた出版社が、動画とスマートフォンを活用したモバイルラーニングに。

【プラス株式会社 ジョインテックスカンパニー様】

社内に蓄積されたノウハウを全国のパートナーに展開。資格取得の学習を促すために「Goocus」を導入。

お客様の声

お客様の声

導入の流れ

1.プラットフォームとして利用

2.独自アプリとしてご利用

各種サービス

Goocus Edge

専用のEdge端末を設置することで、インターネットに接続していなくても、複数人が同時にデジタル学習できる環境を構築。
学校など集団による学習現場でご活用いただけます。

Goocus Offline

お手持ちのスマートフォンやタブレットに、学習コンテンツを予めダウンロードすることで、オフラインでの学習を可能にします。
個人による自学習などにご活用いただけます。

Goocus VR

VR シアターに特化したバーチャル学習環境。
従来のようなVRグラスを使用しないので、教室と同じようにコミュニケーションを図りながら、集団での教育や体験が可能となります。

2020/2/3リリースのGoocus新機能の解説動画です。
ログイン画面にて利用規約の確認及び同意を促す機能が加わりました。

利用規約同意機能

その他の機能解説動画

本人確認機能解説

通報機能解説